雹害は天災です、しかしデントリペアで対応できますよ。車両保険もOK!

デントリペア修理例 雹害車

 大切な愛車がひょう害に遭遇してしまった場合どうしたらいいのか?

 ひょう害に遭遇してしまったら、デントリペアでの修理をお勧めいたします。デントリペアは、ボンネットやルーフパネルの交換をすることなく凹んでしまったボディを修復する事が可能です。
 お車を愛するオーナー様方に喜んでいただけるよう、日々技術向上に努力しております。
 ボンネットやルーフパネルの交換をしないで、再塗装もしないデントリペアでの修理を、安心してお任せください。

 雹害車のデントリペア施工例です。参考にしてください!写真をクリックすると大きくなります。同じウィンドウ内に開くので、戻る時は(←戻る)ボタンで戻ってください。
雹害プラッツボンネット、修理前の写真 矢印 雹害プラッツボンネット、修理後の写真 雹害プラッツルーフ、修理後の写真 矢印 雹害プラッツルーフ、修理後の写真
 トヨタ・プラッツの雹害車両です。黄色のテープが貼ってある
所が雹が当たって凹んでしまったとことです。
1つ1つじっくりリペアしていきます。
 屋根のへこみです。
雹害プラッツトランク、修理前の写真 矢印 雹害プラッツトランク、修理後の写真 雹害プラッツ右側面、修理後の写真 矢印 雹害プラッツ右側面、修理後の写真
 トランクのへこみです。  右側面のへこみです。雹がこの車の右側から降ってきたようです。雹の降り方で、被害を受ける場所がいろいろと変わってきます。ありがとうございました。
BMW3シリーズの雹害車ボンネット、修理前の写真 矢印 BMW3シリーズの雹害車ボンネット、修理後の写真 雹害車オーパのルーフ、修理前の写真 矢印 雹害車オーパのルーフ、修理後の写真
 販売店様からのご依頼です。
降雹の被害としては軽いものです。 ボンネットのみリペアしました。ありがとうございました。
 トヨタ・オーパのルーフ、広いルーフですが被害は少なく済んでいます。
キレイにリペアできました。ありがとうございました。
ハリアーの雹害車両ボンネットのへこみ、修理前の写真 矢印 ハリアー雹害車両ボンネットのへこみ、修理後の写真 グランドハイエース雹害ルーフ、修理前の写真 矢印 グランドハイエース雹害ルーフ、修理後の写真
 ハリアーの雹害車両です。ボンネットのへこみですが内側の カバーを外してnリペア、骨の裏にもありましたが無事リペア完了しました。ありがとうございました。  グランドハイエースの雹害車両、この車は大きなへこみが たくさんありました。ピンポン玉以上の大きさの雹が当たったのかもしれません。
グランドハイエース雹害ルーフ、修理前の写真1 矢印 グランドハイエース雹害ルーフ、修理後の写真1 マークⅡ雹害車ルーフ、修理前の写真 矢印 マークⅡ雹害車ルーフ、修理後の写真
 時間をかけてじっくりリペアしたことで、大きなへこみもキレイにリペアできました。
ありがとうございました。
 トヨタ・マークⅡの雹害車両、この車両は左側から降雹被害にあったようです。へこみ自体は大きなものはありませんが、かなりの数凹んでます。
マークⅡ雹害車トランク、修理前の写真 矢印 マークⅡ雹害車トランク、修理後の写真 マークⅡ雹害車左側面、修理前の写真 矢印 マークⅡ雹害車左側面、修理後の写真
 トランクのへこみ。トランク内は補強の骨があり、ツール をアクセスさせるスペースがあまりありませんが、充分リペアできます。  左フロントフェンダー部の雹被害です。フェンダー内の樹脂 カバーを捲るとすんなりツールアクセス可能。比較的リペアをしやすい場所です。ありがとうございました。
マークⅡ雹害車左側面1、修理前の写真 矢印 マークⅡ雹害車左側面1、修理後の写真 アルファードの雹害車両右側面、修理前の写真 矢印 アルファードの雹害車両右側面、修理後の写真
 左側面のへこみです。
トランク内からツールをアクセスさせたり、表から引っ張ってリペアしました。ありがとうございました。
 アルファードの雹害車両、ルーフも含めてへこみの数はかなりあります。
右側面の被害が多いです。