フロントガラスの飛び石キズはウィンドリペア(ガラスリペア)が断然おススメ

ウィンドリペア(ガラスリペア)のご案内!

ウィンドリペア専用ページはこちら 高品質のウィンドリペアを適正価格にてご提供いたします。最高のウィンドリペアを全てのカーオーナー様に届けたい!
 一律料金 一ヶ所¥15,000(税別)2ヵ所目以降¥10,000頂戴いたします。
 再施工(再リペア)¥25,000(他店様でリペアした箇所・市販リペアキット等でリペアした箇所等)
 チッピング(表面のかけ・亀裂なし)一ヶ所¥8,000リペアしなくても良い場合が多いです。別途消費税をお預かりします

 当店が最高の機械で最高のウィンドリペアをご提供いたします。当店で施工後、一年以内に施工箇所よりヒビが伸長した場合、
施工料金を全額返金(ガラス交換に充当)させていただきます。
下記保障について参照
 ドライヴ中に「ビシッ!やバシッ!」いやな音ですね、そんな経験はありませんか?見るとフロントガラスに「ヒビ」が・・・
そんな時は即、ウィンドリペアが有効です。
 フロントガラスの「ヒビ」をそのまま放置するとどんどん「ヒビ」が伸びて最悪の場合、高額なガラス交換になってしまいます。
 車検も通らなくなるので、出来るだけ早くリペアする事をお勧めします。
 ガラスリペア(ウィンドリペア)は、ガラスに近い屈折率のレジンという特殊樹脂をガラスに出来た「ヒビ」「キズ」の中に
注入して、「ヒビ」「キズ」の状態より透明度を良くし、更にリペア前より強度を増して「ヒビ」「キズ」の延伸を防ぐ修理です。
 注)新品のガラスに復元するものではありません。ご了承ください。
 当店で使っている機械は、米国シェアNO1を誇るグラスウェルド社製の製品です。
高い真空力のPro-VacインジェクターG3とドーナツ型の360度照射可能な特殊紫外線ランプが合体することにより、効率的な修理
が可能です。使用するレジンも、システムにマッチした最高のものを使用しています。
 下記 注)も参考にして下さい 。
ウィンドリペア(ガラスリペア)の手順
フロントガラスに出来てしまった飛び石キズ(ヒビ)です。
 リペア出来るキズのサイズは、500円玉で隠れる範囲です。
  まず、キズの確認をします。
 ☆衝撃点はどうなっているか?
 ☆目で見えない隠れたキズはないか?
 ☆キズがどのくらいの範囲に広がっているか?
 これが最初のポイントになります。
飛び石キズ、修理前の写真
キズ(ヒビ)内部を真空状態にして、空気や水分を除去します。
真空力抜群のインジェクターを使用してます。 修理痕を出来るだけキレイにするため、
またレジンをキズの隅々まで浸透させるために、重要な工程です。
キズ内部のごみや水分を吸い出す写真
空気や水分を除去したら、レジン(特殊樹脂)を注入し始めます。 レジン圧入段階1
加圧しながら、更にレジン(特殊樹脂)をヒビの隅まで注入します。
 ゆっくり、じっくりと注入します。
レジン圧入段階2
完全に隅まで注入したレジン(特殊樹脂)を、紫外線ランプで 硬化させます。
 レジンを硬化させる事によって、キズの伸長を防ぎリペア前より 強度を増します。
 キズ内に浸透したレジンを硬化させる
ヒビの衝撃点部分の処理をします。
 注)これで衝撃点のガラスの欠けを補修しますが、欠け部分は 雨染みのように
補修痕が残ります。ご了承ください。
衝撃点部分の処理
リペア終了です。リペア作業には1~2時間程度かかります。
リペア前に比べて、目立たなくなりました。これで、リペア前より強度が上がり、
キズ(ヒビ)の広がりを防ぎます。
注)ガラスリペアの場合、ガラスとは異なる材質の物を使って リペアする為、
どんなにキレイにリペア出来たとしてもリペア痕は必ず残ります。ご了承ください。
 飛び石キズ、修理前の写真
注)
 ガラスリペアが可能な範囲は、500円玉で隠れる範囲です。
飛び石キズ(ヒビ)が出来てしまった時は、すぐにその部分をビニールテープで塞いで下さい。(水分、ゴミ等の浸入を防ぐ
ため)セロハンテープはNGです。キズ部に、撥水剤(ガラコ、レインX等)を決して塗らないで下さい。ウォッシャー液タイプ
もご注意ください。キズ内に撥水剤が滲入してしまった場合、リペアが出来なくなる場合があります。
 ガラスリペア(ウィンドゥリペア)の目的は、ガラスの「キズ」・「ヒビ」・「割れ」部分に、レジンという特殊樹脂を
注入して「目立たなくする」・「リペア前より強度を増す」という事が基本です。決して元のガラスに復元するというものでは
ありません。ご理解くださいませ。
 ガラスの縁に近い場所等は、ガラスリペア中にキズが広がる可能性(リスク)がありますので、ガラス交換も視野に入れて
お客様とお話を充分させていただいた上で、リペア作業をする事もあります。
保障について
◎作業中にヒビ(亀裂)が広がりリペア不可能となった場合、リペア料金を全額新品のフロントガラス入れ替え費用に充当させて
いただきます。(当店にて入替作業をする場合に限ります。)
◎リペア後一年以内にヒビ(亀裂)が広がった場合も、上記と同等の保証をいたします。